講演会が人生の新たなるスタート地点になるとき

Pocket

◎講演会で得られるもの

良い講演会には出た人にだけわかる何かがあります。
そこには物ともお金とも違う何かがあります。

例えば全く片付けが出来なかった主婦がある収納アドバイザーの講演会に出席することで
片付けや断捨離ができるようになり、部屋も自分の性格も生まれ変わった、という声もあります。

「ゴミや荷物に埋もれて、何もやる気が起きずに部屋に閉じこもっている生活だった。
インターネットである講演会が開催されている事を知った。
行ったら私は変わった。私の人生に価値があるのだと思えた。」

とその主婦は4年間の講演会についてはっきりと語ってくれました。

「ひたすら片付けるのが良いのではない、とその講師は教えてくれた。
片付けにはポイントがあり、いらない物でもDIYによって何か別の物に
生まれ変わらせる事ができる事や部屋のデッドスペースを収納として活かせる事など
目からウロコの話ばかりだった。
講師の脱線の話も含め涙をそそる内容の話もあり感動したり、面白くて3時間があっという間に過ぎた。
その講演を聞いた後、その日が楽しくて有意義な時間だったというだけでなく
聞いた後4年間にわたりあの時の講演会の話は人生の原動力となり私を勇気づけてくれています。」

との話も。

良い講演会には強い空気感があります。
それは講師の言葉の力であり、主催者のプロデュース力であり、その会場に生まれたエネルギーです。

それはその時だけで終わらずずっと続きます。
聞いた人の人生を長く支えるものです。
新しい人生のスタート地点となり、そしていつでも戻れる原点ともなるのです。
良い講演会の空気に触れてみませんか?

講演会をプロデュースする事は誰かの新しい人生をプロデュースする事です。
そして良い講演会に足を運ぶ事は人生を新しくスタートする事です。
良い講演会の後では主催者も講師も聴衆者もみな変わっています。

それが良い講演会です。